どうせ死ぬなら大晦日がいい

奈良なら何とかしてくれる

社会人にとって有給休暇は血と涙と残業時間の結晶である。 365日という長い1年の中でわずかしか付与されない有給を、うちの会社はどこかのタイミングで数日分まとめてとってリフレッシュ休暇とせよ、とおっしゃる。  そっちがそういうな...
どうせ死ぬなら大晦日がいい

ハーフタイムはもうこない(2023 春〜夏)

毎回日記の始まりは「今年も〇〇月経過してしまった」となりがちだ。 過ぎてしまった時間の長さに伴っていない体験の薄さによって、いつも振り返ると後悔と反省と苦言と悪口で構成されてしまう俺の人生。 毎年生まれ変わろうと思って壮大なス...
どうせ死ぬなら大晦日がいい

人生観変えたい奴はとっとと健康診断に行け

初めての再検査 会社員として働く大きなメリットの一つに、1年に1回必ず健康診断を行えるというのがある。   僕の会社は毎年6月前後に検診が行われ、レントゲンから心電図、血液検査に視力検査といった基本的な項目の良し悪しを測...
どうせ死ぬなら大晦日がいい

2022寅年のライクたち

すでに2023が訪れているが、2022年に出会った好きだったもの、嬉しかったものを残しておこうと思う。 全てにおいてハズレはないので、魂のオススメを味わってくれ。 映画 ・14歳の栞 映画を観ていて、こ...
どうせ死ぬなら大晦日がいい

12/31_どうせ死ぬなら大晦日がいい

今年も終わるぞ2022。毎年日記を毎日書くことを目標にして、毎年数カ月でやめてしまうのだが、今年は半年もったのでまだいいほう。 6月から消息がない 特になにか衝撃的なできことがあったわけでなく、日課が続かなくなっただけだと思う...
どうせ死ぬなら大晦日がいい

5/31_ヒカリの五

祝日がない・雨がたくさん降る・もう半年か〜と意識させられる、でお馴染み地獄の6月が到来してしまう。5月も緩急きつくて大分しんどかったけども、まだ春だというテンションで何とか乗り切ることができた。でもさっきニュースで思いっきり「明日から夏!...
タイトルとURLをコピーしました