2/20_日曜日戦争

やだなぁ〜月曜日。もう日曜に書くべき日記ってそれ以外にない気がする。
小学生くらいからずっと日曜日はそういう過ごし方をしている。
子どもの頃から野菜が嫌いで、給食が日々の多大なストレスだったので大して美味しくないそれを食べなくてはいけない学校がとても嫌だった。
毎日隙あらば給食のメニュー表を見ては、「今週は木以外かなり辛い」とか考えていたし、日々授業のこととかよりもよっぽど給食をどう乗り切るかばかり考えていた。
まあ結局乗り切れるわけもなく、嫌いな食べ物をこっそり袋に隠して食べたように見せかけたのちに、給食室に駆け込んで廃棄にしたりしていた。不憫な小学生である。
そしてその頃から現実より逃げる術にばかり長けていた人間だったのだ。

来週は週半ばに祝日がある。これをかなりうまいことやれば、結構快適な1週間となるはずだ。給料日もあるし。
まずはぼんやり過ごしながら、何か楽しそうなことでも考えて過ごしていこうと思う。
今はとにかく無駄そうなことをして、エネルギーを放散するしかない。
あと特に書くことがない日記は目標だけ述べて終了しがちな。

タイトルとURLをコピーしました